2008年4月30日(水)

 GW=GYMKHANA WEEK
ジムカーナ三昧ですか?ジムカーナ惨敗だなんて、おほっほっほっほ。
がんばりましょう。
私もGW中に練習に行きたいと思います。
☆山野選手、柴田選手、野島選手の動画を見続けたら、私にもできるような気がしてきました!はい、単純です。


■足くさ日記
4月29日(火)
ラビリン5日目。だいじょうぶ。

2008年4月29日(火)

 あの人は人型ロボットかもしれない。そういえば歩き方もロボットみたいだし、笑顔すら人工的なぎこちなさを感じる。きっと、バケットシートには通信用ケーブルのコネクターがあって、着座するとケツの穴を模したコネクターと接続され、車両のあらゆるデータをリアルタイムに取り込み、あらゆる操作指令を出力調整して寸分たがわぬドライビングを可能にしているんだろう。痩せこけた頬、むき出しのぎょろ目、頭がい骨の形がそのまま露わになったような広いおでこ。その風貌から、たしか黄金バットの異名もあった彼は、皮膚をはがされ、目が赤く光るターミネーターのようでもあった。私がまだ県戦にも出ていないビギナーだったころ、関越スポーツランドに行くとその怪人は必ずそこにいて、信じられないようなタイムで走っていた。人型ドライビングロボット。それは私がその全日本トップドライバーに抱いた、羨望の妄想にすぎない。

 2008年全日本ジムカーナ第2戦名阪ラウンドの☆山野選手の走行動画が私のお宝ライブラリーに加わった。山野選手の1本目と2本目と、柴田選手の2本目がセットとなる。嬉しいことにゴール後のアナウンスも逃すことなく収録されているので二人の壮絶なバトルの経緯もわかるのである。そればかりか、我がチームが誇るエグゼビデオ編集局の粋な計らいで、☆山野選手の2本目動画はゴール後に逆転がアナウンスされ、車から降りてギャラリースタンドに向かって両こぶしを高々と突き上げる雄姿までノーカットで収録されているのである。まず自分の走行ビデオより、まっ先に柴田選手の2本目を見て山野選手の2本目をみるという、当時私の計り知れない別世界で繰り広げられ、観衆の誰をもを魅了した大一番を堪能した。ギャラリーから湧き上がる感嘆の声と、鳴りやまない拍手と、スターのガッツポーズに思わず鼻の奥がツーンとなってしまった。LOVE☆テ☆ツ☆ヤ☆かっこよすぎる。この言葉しか出てこない。ビデオ編集局長に心から感謝いたします。

 さて、自分の走行ビデオを何度見ても、BAKAサトシ・なにやってんだよ・死んでしまえ!、ぐらいしか言葉がないのでここでは軽く流す。ここで語りたいのは、LOVE☆テツヤの1本目と2本目の動画の比較分析についてである。正直、他人が引くぐらい分析した。43歳の男が目が合うだけでモジモジするぐらいLOVE☆テツヤなんだからしょうがない。☆山野選手は2本目に1.1秒のタイムアップを成し遂げた。はたしてどこでどうやってタイムアップしたのか、愛という名の純心で分析してみたのである。そこで驚くべき事実を知ることとなった。☆山野選手は2本目の全てのカーブで約0.1秒ずつのタイムアップをしたのです。これってすごくね?1本目の失敗した個所を直したり、特定の箇所の攻略法を見直してタイムアップしました、などという凡人思考のタイムアップではないのですよ。全部のカーブで0.1秒なんですよ。

 これが成立する条件は。@1本目を完璧に走る→A2本目も完璧に走る→Bそして2本目に何かの条件が好転した。これぐらいしか仮定できないのです。まさか1本目にヌルく走って2本目は全体的に攻めました、なーんてことは、トップドライバーに限って言えばわざとでない限りあり得んでしょ。つまり2本目になにかの条件が変わって、もしくは変えて、1本目と同様100%で走り切った結果と言わざるおえないのです。変わった条件が、路面なのかタイヤなのか、車両のセッティングなのか、根本的なドライビング方法なのか、わかりません。カーブでということは曲がる(曲げる)ことに関するなにかが変わった(変えた)のでしょう。だとするとなにより驚くべきことは、先の条件@とAを実行できたことではないでしょうか。つまり、驚異の100.0%の再現性。これに尽きると思います。

LOVE☆テツヤ。彼も人型ドライビングロボットなのかもしれません。
今度レーシングスーツの尻にコネクター用の穴が開いてないか見てみます。


■足くさ日記
4月28日(月)
あんたも臭いからエグゼに行ってラビリンについて詳細を聞いてこい、と嫁に言われました。(来客談)
イスラエル産ラビリン塗布後4日目、靴下をマスクにして若干匂う程度。
今度、国産クイックビューティーも試してみよう。

2008年4月28日(月)

 昨年は地球人タイトルとWタイトルだったN3クラスですが、今年から新たに国産車タイトルが設けられ、N3チャンピオン、地球人チャンピオン、国産車チャンピオンのトリプルタイトルで争われることになりました。なんだかスターウォーズ・エピソードTのポッドレースみたいな世界観です。穴金空歩人=アナキン・スカイウォーカー。

 これがめっちゃ盛り上がった!私の計り知れないところで、めちゃくちゃ盛り上がったのですよ!!金曜日から絶好調の栃木県日光エリア在住の柴田選手が、ねむり猫ぐらいの小さな体で小さなエキシージを巧みに操り、1本目トップ。☆山野選手(エキシージ)が昼のギャラリーイベントで、早くも敗北宣言ともとれる発言を漏らすという前代未聞の崖っぷちに追い込まれたのです。
 むかえた2本目。各クラスのタイプアップが難しい状況の中、柴田選手のスーパータイムは誰にも抜かされることなく、ラスト3台目の柴田選手がスタート!そしてなななんと!自分のタイムをさらに0.2秒更新してゴールするという名匠・左甚五郎もびっくりの離れ業、”圧勝”に王手を掛けたのです。アナウンスの絶叫はレブるわ、ギャラリーは湧くわ。スタートラインに待機するラストゼッケン☆山野選手の正面には鈴なりとなったギャラリーと、ゴールしたばかりの柴田エキシージがゆっくりと横切った。

 私はその頃、トロトロとパドック内をアホづらさげて車転がしてました。
なに?この温度差??

 ☆発進!☆ならやってくれると思うもの。☆でもさすがに無理だろと思うもの。パパおしっこ。バカ、今いいとこなんだから、そこらで勝手に漏らしとけ!うわーん。という親子。ねぇ私のこと愛してる?今はそれどこじゃない。あっそ、さよならッ!というカップル。悲喜こもごも、人生いろいろ、酒池肉林を放射線が降り注ぐチェルノブイリの空にすっとばして、会場のすべての意識はぶっちぎりで☆エキシージに注ぎ込まれた。

 中間を0.3秒上回る!アナウンスがレブる、レブる。すげぇー、すげぇーよ☆、マジかよッテツヤ!!誰もがそう思ったことでしょう。最終コーナーをすごい勢いで立ち上がる☆エキシージがゴールラインを疾風の如く駆け抜ける。時計わッ・・・・いっぷん・・・・(このタメが秒を変えたヨカン)・・・・じゅ〜びょう484、ぎゃくて#$&%*+@。

まさに必然。スターがスターであり続ける故の筋書きなし筋書きなのです。

 ギャラリーからの拍手が鳴りやみません、というアナウンスが稀に見る名勝負であったことの証ですね。(私、見てないけど・・・・(涙))

2008年4月27日(日)

 全日本ジムカーナ第2戦参戦。
本日決勝。イナバウアー決めて13位、撃沈。(涙)

■足くさ日記
4月26日(土)
完熟歩行中、15人に足のニオイについて訊ねられた。ちょっとした人気者。
夜はお好み焼屋の座敷に上がったが全然気にせず堂々と靴を脱げた。
新しいジブン発見♪なんだか人生まで変われそー♪♪♪

2008年4月26日(土)

 全日本ジムカーナ第2戦参戦。
本日は公開練習なり。

 昨日の話ですが、
昼間は長野県茅野でタラの芽の天麩羅とせいろ蕎麦を頂き、とってもおいしかったでちゅー(タラちゃん)。夜は伊賀上野で伊賀牛ステーキ食べて、もーいがった。


■足くさ日記
4月25日(金)
8時間のドライブにも耐えうる消臭効果!
でも、なんか足の裏に違和感がね・・・。

2008年4月25日(金)

 もう夜どうし走るなんてできません。本日午前に名阪に向け出発です。
全日本ジムカーナ第2戦・名阪〜鉛色の空の下で〜チェルノブイリ・ラウンドです。
昨年は突如見舞われた車両トラブルにより、チェルノブイリの悲劇でしたが。まー車両トラブルがなくても運転トラブルでいっつも悲劇なんですが。ほっといてよ!
アライメントも、こんなもんかなと調整して、エンジンオイルも交換して、洗車しないで出発です。そこの彼女、応援よろしく。

全日本ジムカーナ第2戦名阪速報は速報掲示板
足くさ日記も更新すっからよ。


■足くさ日記
4月24日(木)
ラビリン5日目。帰宅後も匂いなし。もう消臭効果は確実だ。
明日から2泊の旅に出るので、1週間はたっていないが風呂上りの足の裏に2度目のラビリン塗布。塗布後、靴下を履かないと床に足跡が残る。若干しびれる感覚があるが気のせいか・・・。

2008年4月24日(木)

 ついに携帯をmovaからFOMAに変えました!!
家電で言うと、魔法瓶から湯沸しポットに変えたぐらいのイノベーションでしょうか。これで事務所にいても圏外になることはないと思います。

機種は


L705i・シャンパンゴールドです。
メーカーはLG電子株式会社です。
本社はソウルです。
社長はナム・ヨンさんです。
やっぱヨン様です。
ナイスなシニアを対象にしたモデルなので、ボタンがデカイです。

 年寄り携帯らくらくホンも選考の対象にしたのですが、今やらくらくホンはらくらくどころか905、705の最上級機種なみにワンセグ、おさいふ、GPSと多機能、高性能、おまけに超高額でして、下手したら冥土の土産になりそうなのでやめました。なにがらくらくなんでしょうか?

 さて、私が選択したL705iは、というと。もっとも少機能・低性能・低価格でして、特筆すべき機能といえばは世界中の158のエリアで使えるというワールドワイドな機能が搭載されていて、世界各国を飛び回る一流商社マンや国際警察やゴルゴ13なんかにはビンゴなんですが、契約の時「海外行きません」とはっきり明言したので、唯一の高機能さえ殺したプランで契約しました。携帯メールはしないし、iモードも速報掲示板の書き込みだけだし、電話と写真だけできりゃーいいの。じじぃ用にワンタッチボタンがありますが、その設定がワンタッチじゃないのでめんどくさいから使わない。

 しかし、困ったことに着信音がチャラチャラしたメロディーだったり、おしゃれな電子音だったりで、気にいるものが一つもありません。もっと、こう、泣く子も黙らせる破壊的ブザー音みたいな、男の着信音が欲しかったのですが。着メロとれってことですかね。ま、今までよりクリアーに話せて厚みが半分以下になったからうれしいです。


■足くさ日記
4月23日(水)
靴下脱いでマスクにしても全然平気だよ。ラビリン四日目。

2008年4月23日(水)

 裁判所から飛び出して判決をカメラの前で伝えるテレビ劇。
・開口一番がマイクで拾えない
・無駄に息が荒い
・二度目の繰り返しが噛む
・言い終わって目が泳ぐ
台風レポートなみに滑稽だ。噛んじゃった劇団員は相当悔やむと思う。
落ち着いて、ゆっくり、正確に、詳細を伝えた方がいいんじゃないでしょうか。


■足くさ日記
4月22日(火)
ラビリン三日目。まだ臭くないよ!すげぇーよ、マジで。

2008年4月22日(火)

 私と同じ時期、同じシチュエーションで、同じ恋の悩みを抱く息子。
どこまで似てるんだ!

 僕が荒井さんと言葉を交わしたのはあの日が最後だった。黄昏の校庭。僕と荒井さんと、もう二人の女子。今となっては名前も顔も思い出せない二人のおせっかい女が、どういう経緯か知らないが僕と荒井さんの仲を取り持つ役をかって出たのだ。僕はそのうちの一人から夏休みが始まったばかりの校庭に呼び出された。会合の趣旨はあらかじめ聞いていたと思う。悪い気はしなかった。荒井さんは学年でもトップクラスの優等生で、ちょっとぽっちゃりさんだが小柄でおとなしい、かわいい女の子だった。僕の方にもその気があったのは確かだ。いや、むしろ、おせっかい女達のやる気を刺激したのは、そんな僕のその気の方かもしれない。緊張と恥ずかしさで視線が泳ぐ僕は、無理やり荒井さんの前に立たされた。荒井さんは顔を真っ赤にして俯いている。砂漠色の校庭に4っつの長い影が伸び、ツクツクボウシがとてつもなく長い余韻を残して飛び立った。そして、おせっかい女の一人があっさりと、無造作に、テキトーに、無責任に、告った。僕たちの代わりに。
「あんた達、付き合っちゃいなさいよ」
あの時、僕は確かにうなずいた。荒井さんも確かに小さくうなずいた。
しかし、その夏休みの間、僕から連絡することはなかったし、荒井さんから連絡が来ることもなかった。僕たちには早すぎたのだ。
 夏休みも終わるころ、街の文房具屋の狭い通路で荒井さんとバッタリ遭遇した。こんにちは。たった一言を絞り出し、後ろめたさに押し潰されそうになりながら、僕たちはすれ違った。僕はそれ以来、荒井さんと言葉を交わせなくなった。


■足くさ日記
4月21日(月)
ラビリン二日目。効果は持続してるようだ。臭くない。

2008年4月21日(月)

 祝両角選手!JAF関東2連勝!!
昨年はデビュー戦でもある開幕戦でいきなりKYな優勝をしたっきり失速してシリーズ入賞すら逃す苦渋の年でしたが、今年はキテますキテます、キまくりやがってます。第3戦が終わり6本走ってうち4本がトップタイムで残り2本が大撃沈という、往年の佐川選手を彷彿とさせるわかりやすさです。昨日までポイントリーダーだった黒井選手と共に変態とまで周囲に言わしめたクレイジーな練習量がやっと今年開花しそうな若い二人です。友情と敬意をもってお互い切磋琢磨して登りつめてもらえれば、エグゼとしてもこれほど嬉しいことはありません。
 さらにSA1では、優勝は2004年JAFCUPで引退宣言したさのっち選手にさくっと持っていかれてしまいましたが、2位赤田選手、3位中井川選手も栃木のエグゼリアンでして(^o^);、なにを隠そう、16日のエグゼ実習でとうとうオーバーオールをたたき出したEF8はこの中井川選手だったんですね。もともと上手な選手なので、たいしたことは教えられませんでしたが、こんなにもすぐに結果に結びついてくれて、これまたエグゼ感激でございます。帰りに赤田選手からも、実習行きますから!と声を掛けていただき、身の引き締まる思いでございます(笑)。あー、そういえばさのっちも実習参加してくれたっけ。帰りに小山に泊って二人で飲みに行ったことしか覚えてないけど。

 結局練習です。才能がないと思うなら人の倍、練習してください。

■足くさ日記
4月18日(金)
夜、右に2個左に1個、靴に10円玉を入れる。
4月19日(土)
ラビリンクリームが届く。
夜帰宅後10円玉の効果を確認するために匂いを嗅ぐ。く、くさい・・・。
左右差なし。若干マイルドになったような。
風呂上りにラビリンクリームを両足の裏に塗って就寝。明日が楽しみ♪
4月20日(日)
午後から関越に行ったので靴は履きっぱなし。条件は悪い。
夜、帰宅後クリームの効果を確認するために匂いを嗅ぐ。
ほぼ無臭。息子にも無理やりかがせ驚愕と感嘆。ビバ!ラビリン!
一度塗れば1週間は効果が持続するらしい。。。そうだ、日記をかこう。

2008年4月20日(日)

 JAF関東シリーズ第3戦・関越スポーツランドです。
午後にこっそり様子を見に行こうと思います。

靴に10円玉を入れても、やっぱ臭いです。でも、若干マイルドです。

2008年4月19日(土)

 轟々と風が唸っております。例によって犬小屋が飛ばされました。途方にくれてるエグがかわいい。足くさ族の皆様、情報ありがとうございます。クリームが昨日届かなかったので、10円玉を靴の中に入れてます。

 なんてったって石川遼くんがかっこいいです。私が43歳中年独身女性だったら間違いなくストーキング行為に及んで書類送検されているでしょう。それぐらい好きです。JAPANゴルフツアー開幕戦、2日目にして奇跡のイーグルを決めて単独首位です。でもちょっとしたことで調子を崩して転落しちゃうのもゴルフですから、もうおぢさんドッキンドッキンです。本日3日目、明日決勝。目が離せません!明日関越行くかもだけど。

2008年4月18日(金)

 足の悪臭を防ぐ方法は誰も教えてくれませんでしたが、良いタイムを出す方法は教わりました!!本日ショックを1年半ぶりにO/Hに出します。スーパーオ−リンズ・アジュール様、ありがとうございます。
 ついでにラヴィリン・ミート・フットクリーム(足用強力タイプ)が本日届きますんで、試したら報告しますね。ここだけの話、実は私も靴の中に納豆菌でも繁殖してるんじゃないかしらってぐらい足がビッグバン・クサイ女なんだけど、こんなことって人に相談できないじゃない、という淑女もここ見て俺の報告に一喜一憂するといいんじゃないかな。普通のタイプと強力タイプがあったんだけど、迷うことなく強力タイプを選んだよ。乞うご期待。
 あと、ポータブルナビとフォーマが欲しい。

2008年4月17日(木)

 昨日の福島県の最高気温は27度。SSPのある中通り地方は24度まで上昇し、いずれも平年7月の気温です。確かに2本走ると汗をかくぐらいの温かさでしたが、なんといっても帰宅後の足が、大銀河・クサイ!猫が靴の中にフンしたんじゃないかと疑いたくなるほどクサイ!自分の肉体の一部であることが許しがたいほどクサイ!パンツが靴下を見下すほどクサイ!会食で座敷に上がりにくい季節がTUBUと共に到来です。紳士淑女の皆様方、くれぐれもお気を付け下さい。ついでに足の悪臭を防ぐ良い方法があったら教えて下さい。

 さて、実習ですが、EF8にオーバーオールを奪われ、私は実質ビリッケツでした。良いタイムを出す方法があったら同時に教えて下さい。



SSPは昨日開花宣言。

2008年4月16日(水)

 今日は実習ううううう。
天気いいぞおおおおお。

2008年4月15日(火)

 めざまし占い最下位はかに座。親友と喧嘩して凹むでしょう。
喧嘩の相手もかに座のはずだ。

■「王妃の館 上・下」 浅田次郎


 パリ・ヴォージュ広場のシャトー・ドウ・ラ・レーヌ、王妃の館。かのルイ14世がなさぬ仲の妃のために建てた贅沢を極めた館は、今は世界で最も敷居の高い超高級ホテルとなっていた。倒産寸前の旅行会社が王妃の館に10泊150万円のツアーと20万円のツアーをWブッキングした。(光)ポジツアーの7名と(影)ネガツアーの8名は互いの存在を知らぬまま、各々の物語を胸に抱えて旅立ち、パリで、大交錯。
 笑えるし泣けるし、天才ジローは読者を裏切らないね。多くの登場人物にも各々の個性と背景である人生がしっかりと描かれていて、みんな愛せてしまうところが憎いぞコンニャロー。お勧めです。

2008年4月14日(月)

JAF関東チャンピオンシリーズとJMRC関東ミドルシリーズの

N2ポイントリーダーは

共に弊社のお客様です!!

ドンドンドンドンパフパフパフパフ。

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

一人ウェーブ。

今年はいったいどうしちゃったんでしょう。

いい夢見させてもらったよ、と夏ごろ過去形にならないことを祈ります。

2008年4月13日(日)

 昨日のクラス区分変更の話ですが、詳細はこちらのP21、またはJAFスポーツ5月号P21を見てください。意見募集締め切りは5月12日です。くれぐれも毛筆縦書き血判付巻物30mFAXとか送らないように。私も、まるチャンやハウス食品に送ったみたいな文体は控えようと思います。

 さて、今日はミドル第2戦柿崎ですね。参加のエグゼリアンの幸運を祈ってます。

2008年4月12日(土)

ねぇ奥さんご存じ?
2010年に全日本のクラス区分が変わるかもよ。
うっそー、まっじー。いやだわ、フケツよね!
JAFスポーツの5月号に案が書いてあったのよ。
あらやだ、それって本気と書いてマジって読むの?
ったく、しゃくに触るったらありゃしないわ。
奥さん、今日はやけにエキサイティングね。
だって夕べも主人が先に寝ちゃって・・・浮気でもしてやろうかしら。
それって話が違わない?

2010年クラス区分試案の変更点は以下の通り。
N1が1600cc以下のFF。
SA1が無差別排気量の2輪駆動。(既存SA2と統合)
SA2が無差別排気量の4輪駆動。(既存SA3と同じ)
SA3がなくなって。
SCがSC1とSC2に別れて、2駆と4駆に。
さらにLクラスができて、N車両ならなんでもバチコイ。
NとSAから10年物のポンコツを排除、も検討中。
簡単に書くとこんな感じです。
この案だと、既存のN1、SA1車両、その他ポンコツ、実質終了です。(涙)

さらに、2012年の案も出ていますが、バカバカしいので紹介しません。
詳細はJAFスポーツ5月号P21を参照ください。
ご意見募集してるようなので、賛成!とか、反対じゃ!ぼけっ!とか、これじゃぜんぜんわかりませんとか、主人が最近してくれませんとか、貴殿の大人の意見をじゃんじゃん応募すればいいんじゃないかなッ!!

2008年4月11日(金)

 親バカ親通信
 中3の長男が学級委員長になりました。クラスの平和と団結を願い、中学生活最後の1年をより有意義なものにしよう、と自ら立ち上がろうとした矢先、思いがけず他薦されて全会一致で可決したそうです。

 実は私も中3の時に学級委員長を務めた経験があります。コホン。しかし就任経緯と動機につきましては、息子のそれとは似ても似つかないものがありまして。私の場合、やればできるお調子者のさとしくんが、高校受験を控えた大事な時期に邪悪な道に脱輪しそうなのを、煙草のヤニで歯の裏も表も真っ黒な担任の美術教師が見るに見かねて無理やり実験的試みを強行した、という具合です。私が善の道に踏みとどまり、よしんばクラスの邪悪な因子をも制圧させるか、もしくはクラスの秩序が瓦礫の如き崩壊するか。ヤニだらけの担任教師は賭けに打って出たわけです。その目論見は見事に的中し良い方向に転がりました。お調子者のさとしくんは、邪悪なタバタ君が日常的に繰り返していた暴力といじめに対し、学級委員長として敢然と立ち向かい、見事に制圧することに成功したのです。いじめられてる子の親か、学級委員長なんだから何とかして下さい、とうちに電話があったから・・・(苦笑)。奇しくもタバタ君と仲良しだったから・・・(笑)。就任時代にやった仕事といえばこれだけです。おかげで実力よりワンランク上の高校に行けました。

 でかした!よくやった!このまま生徒会長の高みにまで登りつめ、中学校に一大ハーレムを築くのだ!父のありがたい祝辞を完全スルーする息子。生徒会長は成績が学年トップの同じクラスの女子に既に決まってるそうです。じゃーその女子と付き合って一大ハーレm・・・。おやすみなさい。

2008年4月10日(木)

 片手にピストル、心に花束。留守電にメッセージを。商談と相談はメールで。
お手数ですがなにとぞお願い申し上げます。m(__)m

 昨日の実習は二十歳の学生さんが1名、30代が2名、初老以上が3名という、ジムカーナ界の高年齢化が浮き彫りとなったヤバイ人員構成でした。二十歳の子が休まず走ってるのを、初老は持参のポットでコーヒーすすり草餅大福食べながらタイム計測し、早歩きのような摺り足でパイロン修正してました。このままジムカーナ界の高齢化が進めば、ドライバーズブリーフィングで3人分の黙祷をしたり、アテントとポリグリップとタフデントのフルカラーリングの車が走ったり、メモリアルアートの大野屋が協賛したり、サイド引いた途端脳の血管が切れてコース上でイビキかいたり、表彰式の時「ところで二本目はまだかいな?」「いやだ、おじーさん、さっき走ったばかりでしょ」とボケたり、そんな決勝日を迎える日もそう遠くないでしょう。いやだ、そんなの!スロー・ライフならねスロー・ジムカーナ。
 ヤングの参加を心より願っております。m(__)m

全日本ジムカーナ第3戦SUGOの申込その他情報はこちら

2008年4月9日(水)

 実習のためフライング更新です。
SSPの天気予報は曇り、気温9度、風速5m/秒。寒いです。
参加の皆様、暖かい恰好で気をつけてお越しください。

2008年4月8日(火)

 どしゃぶり・・・。土砂降り・・・。いや、土砂は降らないから。
こんな日は全裸でお花見、いいですね♪ (むちゃぶり)

 息子は在学生ですが、息子の学校が入学式です。せっかくの晴れやかな門出もこの天気じゃ台無しですね。満開の桜の木の下での集合写真はどうなるでしょうか。せっかくのいっちょうらも、ピカピカの靴も、真新しいカバンやランドセルも、ほら、もうこんなに、びしょ濡れじゃないか。お気の毒です。一生に一度しかない記念すべき一日。。。などと思うのは親の勝手で、子供らは入学式なんてほとんど記憶に残らないものです。私のメモリーにも1mmの断片すら残ってません。入学式したっけ?小中高大、オールクリアーです。どこで初期化しちゃったんでしょう。こんなものです。かえってこういう天気の方が、アクシデントやトラブルが起きて一生の思い出になるかもしれません。
 明日から小さな背中に大きなランドセルを背負ったひよこ達が歩きます。いつもの通勤路でやさしい運転しましょうね。

2008年4月7日(月)

 すっかり暖かくなってきましたね。先週からの頭痛が副鼻腔炎からくるものと自己診断し、なおかつその副鼻腔炎は2年前の経験から上顎の歯根の炎症からではなかろうかと推定し、歯医者で顔面のパノラマレントゲンを撮ったら、頭痛と全然関係ないところの歯を治療す羽目になって、その足で耳鼻科にも行ってきました。歯科の受付嬢は2年前とチェンジしてましたがやはりモデルのような美貌です。たぶん先生の好みです。この○ケベ!

 すっかり暖かくなってきましたね(2度目)。ターンのやりにくい季節が刻一刻と迫ってきてます。私もターン強化月間に突入です。
さぁどーする、このままじゃ今年もまた撃沈だー!とお嘆きの諸兄へ。

BPFのブレーキパッドをぜひ!

マジいいから♪

2008年4月6日(日)

 三重県から来客があり、いまや希少となった赤福を頂戴しました。ごっつぁんです。

■「オー・マイ・ガアッ!」 浅田次郎


 退役軍人のジョン、コールガールのリサ、日本から逃げてきた大前剛。オーマエゴー。はい、ダジャレです。この3人のくすぶりがラスベガスで史上最高額のスロット大当り・ジャックポットをややこしい方法でたたき出したからさぁタイヘン(笑)。マフィアのドンや老いた殺し屋や石油王や、個性豊かな登場人物が大勢登場してきて愛と笑いの大騒動が繰り広げられます。お、おもしれー!ラスベガスいきてー!!博才のない私が夢見てしまったじゃないですか!!ジローったら♪

2008年4月5日(土)

 プレイドライブがエグゼスポーツに平積みされてたら毎月買いたい、というメールを頂きました。あと3名以上そういう方が名乗り出てくれると、販売店契約ができるんですが、どなたかいませんかね。ご希望の方はメールください。必ず買え、という約束じゃありませんよ。あったらいいな、程度で結構です。そのかわり毎月早いもの順で売り切れますし、各号ごとにご予約いただければお取り置きもいたします。どうでっか?

2008年4月4日(金)

 プレイドライブ復刊!! (相変わらず情報が半月遅れ)
私が去年の最終戦でオートスポーツ誌の記者に「ぜひ復刊して下さい!」と元気よく嘆願したからかどうか知りませんが、我らがプレイドライブ誌がどうやら復刊です。ただの酷い人間違えです。大塚さんにスーパーひとしくんおねだりするぐらいの酷い間違いです。ASの記者さん、あの時はほんますんません。
 復刊して改めて思うことは、ドライブプレイ誌じゃなくてホントよかった!プレイとドライブの単語を入れ替えるだけで、こうも淫らな響きになるなんてッ!どんなマニア向け同人誌だよッ!!まぁ、それぐらい喜ばしいということです。

 復刊は6月1日からです。でも気をつけなければいけないことは、本屋さんには売ってないってことです。いよいよマニア向け同人誌の色が濃くなってきました。たまにドライブプレイの秘技特集が袋とじになっ・・・。年間12,000円(税・送料込み)の定期購読契約をしなければなりません。ぶっちゃけ、1年12冊分を前払いで買え!宅配すっから!ということです。

 案内チラシとともに「プレイドライブの販売店になっていただけませんでしょうか?」という短冊も同封されてました。どうしようかな。なろうかな。エグゼスポーツでプレイドライブ平積みされてたら買いますか?立ち読みしてたらハタキでパタパタしますよ。

 プレイドライブ年間定期購読のお申込みはこちら

2008年4月3日(木)

 現在建設中の北関東自動車道はどんどんつなガール。関東平野の衛星軌道、関東訛り圏境、群馬〜栃木〜茨城東西横断道路。だんべぇしたっけだっぺ串刺し街道。絶滅危惧種のジャージ箱乗りでっ歯竹やりセドグロヤンキー種の「この線の内側に入らないでください」指定保護区域。

 つなガール群馬    つなガール栃木    つなガール茨城
    

だるま、いちご、納豆 うめ
全国的に見れば、うなずきトリオぐらいのマイナー感である。

 この北関ですが、ルートとしては既存の国道50号(前橋〜小山〜水戸)に沿うのが自然の流れと思うのです。小山市は国道50号と国道4号が交差する一大商圏の中心でもあるわけで、当然この北関も小山市を貫通すべきと。。。しかし、なぜか私の住んでる小山市だけを北に大きく避けるように結ばれ、東にも西にも北にも30分以上走らないと北関ICがありません。ルートを北に避けたそこには、広大な敷地にテストコースもある日産自動車上三川工場があります。そこからちょっと北には本田技研工業の巨大タウンもあります。小山市、負けました。

海と関越スポーツランドがハンパに近くなってうれしいです。

2008年4月2日(水)

 4月、ヒマです。この分だと月末の第2戦の頃は栄養失調でふらふらです。
助けてください。お願いします。今日は2日だからウソじゃありません。
あと、今日は4月9日実習の申込締切でもあります。

 全日本ジムカーナ第2戦名阪ラウンドの金曜練習会情報はこちら
4月26日(金)となってますが、25日の間違いでしょー。
私は栄養失調が懸念されるので大事をとって土曜日から。

2008年4月1日(火)

 5年生が6年生に進級する際の異例の強行クラス替えにつきましては、結論から申しますと白紙撤回となりまして、5年次の3クラスすべてがそのまま6年次にスライドすることとなりました。お粗末です。
 一つのクラスの一部の生徒達の自由奔放な狼藉により乱れた秩序を回復するための強行策、との見方が父兄間では濃厚ですが、学校側はかたくなにそれを認めておりません。臨時緊急招集された父兄説明会にて、その憶測についての真偽を父兄たちから問い詰められた校長は半ばキレながら完全否定。あくまで教育委員会側からの依頼であると主張すれば、父兄の中には教育委員会に問い合わせたがそんな話はないと反論する始末。学校vs父兄の激論が繰り広げられ、中には反対意見を主張しながら泣き出す母君の姿もあったりで、もの別れとなった。さらに臨時の臨時の緊急で第2回父兄説明会が催されたが、予想通り何も変わらず。俯瞰的に見れば、議論の中心となった当該クラスの父兄が遠慮気味に賛成し、その他のクラスの父兄が烈火の如き猛反対をするという、まこと醜き勢力図が浮き彫りとなるのは明白であり、学校側は断念せざるおえない状況に追い込まれました。校長の謝罪と白紙撤回を宣言した文書が配布され一件落着とあいなった。

現代の学校と父兄の関係はこんな感じです。
吉本新喜劇みたいです。
うちは2回目はばかばかしくって欠席しました。





目次

2008年4月ぶん